琵琶湖沖島産 ブラックバスバーガー

2016.3.28

センバツ大阪桐蔭の敗戦ショックから立ち直れない…

ベビースターラーメン大好物の西谷監督も嘆いとるよ。

20150320-00000101-spnavi-000-view

釣人市場です。

 

アングラーズマーケット2016には、

魅力溢れるブースの出店が多数決まっています。

そんなバリエーション豊かなブースを

真剣に物色するだけで…もう腹ペコ間違いなしです。

f2955eab8c5392790b19

来場者に楽しんでもらえるフードはないか?

僕ら主催者が導き出した答えは…

hercules_main

 
これだ!?

Micropterus_salmoides

やっぱり…ブラックバス!!!

 

 

ということで…

最高の食材を求め、滋賀県近江八幡市沖島町へ。

okishima-map

沖島について簡単にご紹介します。

琵琶湖最大の島であり、日本で湯いつの淡水の有人島です。

総面積は6.8k㎡m、約350人が住んでいます。

住民の祖先は源氏の7人の落武者とのこと。

okishima

島内には自動車が1台もなく、

住民は対岸の港近くに自家用車を停めています。

さらに、ほとんどの家が
対岸に渡るための自家用ボートを所有しています。

そんな沖島へは、琵琶湖の堀切漁港から、沖島通船に渡してもらいます。

MP2_5291

MP2_5293

MP2_5294

MP2_5299

MP2_5301

MP2_5302

MP2_5310

堀切漁港では漁師さんが水揚げした

ワカサギ、スジエビ、ニゴロブナなどを仲買人が取引をしていました。

それを狙うトンビやワシ、カワウなどの数がとにかく凄い。

MP2_5311

MP2_5315

島を訪れる観光客はもちろん、
島民の足として日常的に使用されているようです。

小学生が通学に使っていたのには驚きました。

MP2_5324

MP2_5326

MP2_5335

MP2_5338

この船に乗ります。

MP2_5345

MP2_5354

MP2_5366

堀切漁港より1.5km、旅行気分を満喫できます。

MP2_5375

念のためタックルも持参♪

そして、10分ほどで沖島港に到着。

とにかく猫が多い…。


MP2_5379
 

 MP2_5383

 
MP2_5399

MP2_5401

MP2_5402

手作り感のあるマップが新鮮。

MP2_5408

 そしてこちらが今回の目的地、沖島漁協協同組合。

MP2_5426

MP2_5418

MP2_5420

漁師さんから
バス釣りの釣果に直結する大事なお話が聞けました。

シーズナルパターンってやっぱ存在するんだ、って再確認!

MP2_5431

ブラックバス フィレ15kgの仕入れも無事完了♪

MP2_5457

島の滞在時間は、2時間程度でしたが、

島民の皆さんが温かくて、非日常感は十分得られました。

MP2_5465

MP2_5477

沖島釣行の釣果ですか?

…聞かないでください(涙)

MP2_5445

ということで、鮮度抜群のブラックバスを仕入ることができました。

 

レシピに関しても、名古屋の人気レストランに監修してもらったので、

めちゃくちゃ美味しいバスバーガーが完成しました!

ちなみに、バンズは某有名ホテルにも提供されています。 

プレゼンテーション1

イベント当日はお腹が空いたら、飲食ブースまでお越しください♪

AM_アイコンロゴ4C_png

アングラーズマーケット2016まで、あと6日。 

最新の記事

  • Facebook
  • Instagram
  • Twitter
  • < October  
    Mon The Wed Thu Fri Sat Sun
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031