ANGLER PICKS

プロアングラーのアドバイスが活かされた日産「NV350 キャラバン」特別仕様を「フィッシングショー OSAKA 2017」で公開!!

横浜ジャパンフィッシングショーではHONDAがアングラー目線の車を発表し なんと大阪では日産自動車が「フィッシングショー OSAKA 2017 」でアングラー特別仕様を展示するぞ!!! 両フィッシングショーでも自動車業界が参入している事からフィッシング第三世代のユーザーが注目されてる事間違いなし!!!「フィッシングショー OSAKA 2017 」 も楽しみだ!!!!! 「フィッシングショー OSAKA 2017 」は、今回で54回目を迎える国内最大級の釣り関連の展示会です。市場のトレンドに合ったフィッシング用品や、これに関連する商品を幅広く展示することで、関係する業者とユーザーとの間での情報交換を推進することを目的としています。 「NV350キャラバン」は、発売以来、「クラストップの低燃費」、「堂々として存在感のあるデザイン」、「広くて使い勝手の良い荷室空間」、「エマージェンシーブレーキをはじめとする従来の商用車にはない先進装備」などが、お客さまから大変高い評価を得ています。ワークユースだけではなく、釣り、スキー、サーフィン、自転車などのアウトドアスポーツや、オートバイやカートなどといったモータースポーツを楽しむお客さまのニーズに応えた、幅広いラインナップを取り揃えています。 今回はその中で、特に釣りを趣味にされているお客さまに向けた特別なモデルを2台展示します。「NV350キャラバン バスフィッシングバージョン」(参考出展車)は、BSデジタル放送局、「釣りビジョン」で放映中の「バーニング帝国」に登場しているモデルです。「NV350キャラバン プレミアムGX」(標準ルーフ)をベースに、外装はマットブラックのフルラッピングを施し、内装はプロアングラー*1のアドバイスに基づきバスフィッシング仕様の特別装備を搭載しています。 また、「NV350キャラバントランスーポーター特別仕様車」は、ベース車の「NV350キャラバントランスーポーター」に、フィッシングに最適な装備や、車中泊に便利なベッドシステムなどを搭載したモデルとなっています。

TAG