ANGLER PICKS

こんな時計を待ってました!カシオから釣りにも役立つ機能を搭載したアウトドア用スマートウォッチ「WSD-F20」が登場♪

CASIO(カシオ)から釣りに役立つ機能が充実したアウトドアスマートウォッチ「WSD-F20」が登場。タフな使用に耐えうるボディを備えた最新モデルで、2017年4月21日(金)に発売された。 低消費電力での稼動を実現したGPSと電波が届かない場所でも使えるカラーマップ機能が新たに搭載され、電波の入らない離島や山奥の釣りにおいても非常に重宝します。 5気圧の防水機能を搭載し、アウトドアやアクティビティ時のハードな使用にも耐えられる「WSD-F20」。 低消費電力での稼動を実現したGPSと電波が届かない場所でも使えるカラーマップ機能や、タイドグラフ、釣果データの記録など、様々な機能でより快適な釣りをナビゲートしてくれます。また、気圧変動や潮の動きから今現在の魚の釣れやすさをいつでも確認することができ、気圧の変化などから魚の活性が上がるタイミングも教えてくれる優れもの。 また、釣りに特化したアクティビティ機能「フィッシングモード」を搭載。 モード起動時は、画面をタップするだけで魚が釣れた場所、釣れた時間、釣れた数などを記録する機能もあり、従来のものとは全く異なった新しい腕時計のあり方を提案してくれます。 その時の状況や気分から、時計の文字盤を複数種の中から選ぶことができる機能もあり、釣りの最中であれば気圧表示がある画面を選択し、フォーマルな場面ではクロノグラフ風な画面を選択する、といったことも可能です。 さらに自分好みのデザインをダウンロードすることもできるので、多彩かつファッショナブルに楽しめる腕時計となっています。 GPS機能と連動し、 現在地の正確な場所をカラーマップとして表示することができるのはもちろん、さらに行動の軌跡の表示や、 特定の地点を記録しそこにメモを残すなど、自分流に使いこなすことが可能。またスマートフォンの電波が届かない場所であっても、事前に地図をダウンロードしておくことでカラーマップをリアルタイムに操作することもできます。 この機能を使えば離島や山奥などでも、電波の有無を気にせず安全かつ戦略的に釣りを楽しめることでしょう。 重要な局面や状況の変化を教えてくれるモーメントセッター機能を搭載しており、各アクティビティにおけるターニングポイントや状況の変化などがあらかじめ登録されているため、ワンタッチで条件を設定することもできます。その時間や状況がおとずれると、バイブレーションや画面の切り替わりによって通知してくれます。フィッシング通知にあらかじめ登録されている条件の中には、釣れる時間を予測してその1時間前に予定時刻を表示してくれるものや、気圧の変動を察知して通知してくれるものなどがあります。 サイドボタンでダイレクトに起動し、瞬時に現在地の確認ができる「ロケーションメモリー」は、行動の軌跡を残せ、地図上に目印のない場所でも記録することができます。この機能を使用することにより、磯歩き中のナブラ発生ポイントや爆釣ポイントなど、様々な釣りの情報を位置情報を絡めて記録しておくことができる。メモを記録した場所に再訪する際には、ナビゲーション機能を使用することにより安全かつ確実にその場所へたどり着けます。 先に紹介したフィッシングモード以外にも様々なアクティビティの専用モードが充実しており、トレッキングやサイクリングの際の目標数値の設定や、計測データのリアルタイム表示などにも対応し、各アクティビティごとに特化した画面設計になっているため、その状況に必要な情報や機能だけをピックアップして表示、使用することができます。 モーメントリンクという機能では、まるでゲームの世界のように仲間と瞬時にパーティを組むことが可能だ。パーティを組むことにより、GPS情報で仲間の位置をカラー地図上に表示したり、テキストメッセージのやりとりをしたりすることができます。仲間と別々の場所で行う釣りにおいて、楽しみながら快適なコミュニケーションが可能となった。スマートフォンとの連携が必要で機種によっては対応していない場合もあるので、連携できるスマートフォンは各自公式ウェブサイトから確認してほしい。 とにかく、釣りやアウトドアに特化した機能が満載ですが、使ってみればその性能に驚くこと間違いなし。 実勢価格は税込み50,000円弱(定価は51,000円+税)。 発売してまだ数日にも関わらず、非常に高い評価を得ているようです。気になる人は店頭で実機を触ってみよう。

TAG