ANGLER PICKS

宮川大輔が瀬戸内海で大物のブリを狙う!

1月2日(火)にテレビ新広島(TSS)で宮川大輔が瀬戸内海で大物釣りに本気で挑戦する番組「宮川大輔 瀬戸内でマジなやつやん!」を放送。瀬戸内海で新年にふさわしく、おめでたい出世魚「ブリ」を狙う。 今回、宮川が広島へやってきたのは、真っ赤なカープファンが街に集結する、広島東洋カープの優勝パレードの日。昨シーズンも見事な活躍をみせた「鯉」軍団にあやかって、今回の大物釣りを成功させようと意気込む。 カープの選手とファンから、熱い勝利の運気をもらった宮川は、早速、中四国随一のブリ釣りのポイントといわれる山口県周防大島へ。狙うは体長80cm以上のブリ。冬から春にかけては、産卵期を前に脂も乗りおいしい時期。さらに、釣った時の強烈な引きから、釣り人の憧れのターゲットともいわれている。今回は海底に落とした金属の塊をリズミカルにしゃくる(巻き上げる)“ジギング釣り”に初挑戦。タチウオに似せたルアー・“ジグ”に、宮川は「ホンマにこんな金属の板で釣れるんか?」と不安な表情をみせる。地元の釣り名人にジグの“しゃくり方”を教わるも、宮川の不安が的中し、数時間経っても竿にほとんど反応が無く、宮川や名人にも焦りの表情が…。 ブリは1日一本釣れるかどうかだというが、果たして宮川は二日間の挑戦で、狙いのブリを釣ることができるのか? 番組は、1月2日(火)昼2:30~TSSテレビ新広島で放送される。

TAG