ANGLER PICKS

琵琶湖で刈った草発酵の堆肥、無料配布が大好評!!!

 琵琶湖河川事務所(大津市黒津4丁目)が2001年から始めた堆肥の無料配布が好評だ。野洲川、瀬田川の堤防などに生えた草を刈って発酵させている。焼却処分に伴う二酸化炭素の発生軽減にもつながっているという。  配布している場所は、同河川事務所近くのウオーターステーション琵琶駐車場(第1、3水曜の午前10時~午後4時)と野洲市市三宅の野洲川堤防(第2、4水曜の午前9時~正午)。いずれもバケツやスコップなどが必要。営利目的では利用できない。  ウオーターステーション琵琶は申し込み不要だが、同施設の事務所に声掛けが要る。野洲川堤防は同河川事務所野洲川出張所077(582)3279に配布日前週金曜までに申し込みが必要。  同事務所は「評判が良く、たくさん取りにこられている。在庫が春先にはなくなる年もあり、その場合は再配布の時期をあらためて公表する」としている。

TAG