ANGLER PICKS

【日本初上陸】ついにキタ!世界最大の爆安スポーツ用品店”デカトロン”1号店

フランスの大型スポーツ用品店「デカトロン」が兵庫県の阪急西宮ガーデンズに日本第1号店をオープンした。 約1,800平方メートルの店内に、キャンプやハイキングなどのアウトドア製品を含め30種類以上のスポーツ用品を展開している。 「デカトロン」とは大型スポーツ用品店として世界51カ国に1500店舗以上を展開しているフランス発のスポーツ用品企業だ。 店内で販売しているブランドは自社のスポーツブランドのものであり、総合スポーツメーカーという側面も持つ。 企画から製造、小売までを一貫して行う会社で、取り扱うスポーツの中には魚釣りもラインアップしている。 今回、日本国内での第1号・大宮店では釣りに関するアイテムの取扱いはないが、今後の展開次第では取扱う可能性もあるかもしれない。 「デカトロン」の強み 前述の通り、デカトロンは企画から製造、小売までを一貫して行う形態の会社であるため、製品を安く販売できるメリットを持つ。 ユニクロやニトリ、イケヤなども同じような形態(SPA)を持つ会社といえば分かりやすいだろう。 「デカトロン」のブランド デカトロンでは有名ブランドのアイテムを販売しているわけではない。 販売しているのは自社で開発した16種ものブランドであり、さまざまなスポーツ・アウトドアをカバーしている。 その中には釣りのブランドも含まれているが、他にも釣りに約立ちそうなブランドを以下にピックアップしてみたので、購入の際の参考にしてみてほしい。 デカトロンは総合スポーツメーカーといっても過言ではないほどの巨大なスポーツ用品企業だ。 釣りに転用できるアイテム探しの新しい選択肢として覚えておいて損はないだろう。

TAG