ANGLER PICKS
『DAIWA モアザン2017』は、ショアゲームで狙えるシーバス全方位をターゲットとし、“1匹でも多く獲る“ために開発されたシーバス専用フラッグシップスピニングリール。 3年振りのモデルチェンジにより、防水性能、初期の回転性能がより長期間維持されるマグシールド、ドライブギヤー両端にはマグシールドボールベアリングを搭載。滑り出しと追従性を追求したATDでさらに深化。強さと軽さを兼ね備えたZAION製エアローター採用で、ハンドルの初動が軽いのも特長。潮流など刻々と変化する状況に対応。パワーだけでなく、快適に楽しめるようにダイワテクノロジーの粋を結集! 2510PE-Hは、湾奥エリア中心とした適応範囲の広いオールラウンダーで、豊富なラインキャパで遠投はもとより、デイゲームでの使用を想定したハイギヤ仕様。 ショアゲームに最適なスペックを有する3012Hは、手返しの良さとパワーを高次元で融合したモデルで、タフなシーバスゲームにおける流域河川においても快適な使用感でシーバスアングラーをサポート。 3500は、モアザンのニューフェイス。高剛性モノコックボディが回転性能と防水性能を飛躍的に向上させている。 ランカーサイズを想定したラインキャパを備え、磯ゲームにおける大型ヒラスズキにも対応。3月の発売が早くも待ち遠しい!!!!
新年の初釣りで大物を掛けたがそのまま海中に引きづり込まれる事故がありました。 男性は奇跡的に救助されたとの事です。 単独で釣りに行く場合は海、湖、船釣り、陸釣り、いかなる時でも危険が潜んでいるという事です。 海釣りに出かけた男性が、大物のマカジキに引っ張られて海中に落ちたものの、6時間後に無事救出されるという出来事がありました。 釣り人は20代とみられるニュージーランド出身の男性で、ノース・ウェスト・ケープから約55キロの海域で大きなマカジキを釣ろうとしたものの海中に落ちたもよう。 別の釣り人が、無人のまま航行していた船を発見し、当局に通報した。数隻の船が協力して捜索し、海を漂っていた男性を救出した。 エクスモス・ボランティアーズ海上救助隊を率いるラスティー・エリス氏は、「何もない場所で」無事発見された男性は非常に幸運だったと語った。「海に出ていた船の人たちの協力態勢は見事だった。すぐにまとまって、捜索活動を速やかに開始した」。 「男性が見つかっただけでも、みんなとてもほっとしたと思う。悲劇的な状況になる可能性は十分あった」 男性は付近のエクスモス病院で、低体温とショック症状で手当てを受けたという。 単独の海釣り、船釣りなどがいかに危険か、あらためて認識すべき事例だと思います。
シマノからバス用両軸リール「スコーピオン DC」が登場!! 往年の人気機種に同社独自の最新ブレーキを搭載したハイパフォーマンスモデルだ。 同社の両軸リールの中では中級機のポストを占め、長年にわたり多くのアングラーに愛用されてきた 「スコーピオン」が2017年新たにリニューアル。 今回発売となる本機種はDC(テジタルコントロールブレーキ)が搭載されているため、バックラッシュを減らし、快適に釣りを楽しめるモデルとなっている。 5段階の外部ダイヤルと3モードの内部ダイヤルをセレクトすることで、誰でも簡単に適切なブレーキ力を設定することが可能だ。 また、強力な巻き上げを可能にする「X-SHIP」も搭載されているため、ビックバスとも安心してファイトできる。海水での使用にも対応しているため、近年流行りのソルトベイトフィネス用リールとして使ってみてもよいだろう。 コストパフォーマンスにも優れ 搭載されてる機能も性能も最上級なスコーピオン!!! 初心者から上級者まで幅広く使える主力のリールとなるだろう!!! 100、100HGは2017年2月、101、101HGは4月発売予定だ!!!!
濱田岳が主演を務め、先日放送された『釣りバカ日誌 新入社員 浜崎伝助』が大好評だった為“Season2”となって4月クールの同枠で放送されることが決定した。 本作は、国民的映画「釣りバカ日誌」の初の連続テレビドラマ化作品。ドラマでは、初回視聴率10.8%、平均視聴率8.1%を記録した。また、今年の1月2日には、“新春ドラマスペシャル”として特番を放送。こちらも、他局に豪華番組が並ぶ中、視聴率7.5%を獲得した。 インターネット上では「待ってました!」「楽しみで仕方がない!」という、喜びの声が続々と挙がった。 SNSの拡散も大変多く 釣りファンの多さや情熱と人気の高さを伺えた!!! Season2でも引き続き“ハマちゃん”を演じる濱田は「Season2ではSeason1よりもバカさ加減がよりパワーアップしています(笑)。いままでの『釣りバカ日誌』をご覧いただいていた方にはもちろん、4月のSeason2から初めて観るという方にも楽しんでいただけるはずです。そういうところも『釣りバカ日誌』という作品の素敵なところですよね」とコメント。 さらに、「一見、順風満帆に見えるハマちゃんとみち子さん(広瀬アリス)カップルの間につまずきが生まれたり、Season2には見どころがたくさん用意されています。僕が個人的に好きなのは、鈴木建設の重役たちがどんどんバカになっているところです(笑)」とアピールし、「ドラマ版オリジナルのみどころがたくさん詰まった『釣りバカ日誌』のSeason2は、4月から放送開始です。どうぞお楽しみに!」と視聴者にメッセージを送った。
名古屋三越栄店の2017年1月3日初売りから販売される「 体験型の福袋 」に名古屋三越様とイシグロがコラボした「 釣り体験 福袋 」が販売されます。 「 釣り体験 福袋 」は、イシグロフィッシングアドバイザーと行く!釣り体験福袋として、「 初めての船釣り体験福袋 」 と 「 夏休み 親子堤防釣り体験 」の二種類の予定です。 明日からの発売なので東海地区の釣りキチには見逃せない『福袋』になりそうだ!!!!
朝日を浴びる釣り人、黄金色の湖面に糸を垂らす釣り人、大海原の白波に立ち向かう釣り人、子供と童心にもどり釣りするお祖父さん、夕焼けがきれいに染まる水面にたたずむ釣り人。それぞれの釣り人と風景には、自然に溶け込んだ穏やかな時間が流れ、そこにはロマンティックなポエム(詩)が生まれています。 そんな釣り人の風景のドラマの瞬間を撮った「釣りをテーマにした風景写真展」を開催されます。 この機会にぜひ「フィッシングショー」に足をお運んでみましょう♪ 「パナソニック ミラーレス一眼カメラ LUMIX GX7 MarkII 標準ズームレンズキット」などの賞品が進呈されます。

TAG